- ガレージ賃貸 - https://www.garage-chintai.com -

陽当たりが良くて抜ける風が心地良い 学芸大学スカイハイツ

ガレージ賃貸でも度々登場する、長谷川工務店(現:長谷工コーポレーション)が建てたマンション、「スカイハイツ」シリーズのひとつ、学芸大学スカイハイツです。

長谷工は、自社分譲だけではなく施工のみの供給も行っていましたが、H型の壁が連続する外観は、自社分譲・他社分譲を問わず、「芦名松浜ハイツ」から引き継がれたもの。

学芸大学スカイハイツも同様です。

外観は、共用廊下とバルコニーが継ぎ目なく、回廊のように水平に建物を囲み、それを上下につなぐ菱型曲線は、他では見られない、長谷工ならではの外観です。コーナーをアールにし、パッと見た時に、包み込まれているような印象を受け、雰囲気を柔らかくしています。

お部屋は約75平米の3SLDK。

晴れた日の午後の取材でしたので、6帖の和室と7.3帖のリビングは陽当たりは抜群でした。

ついつい、和室で昼寝をしたくなるような気持ちよさがあり、バルコニーからの抜け感のある眺望は、とても開放感がありました。

個人的には、浴室が一段高くなっていて、レトロ感を感じる浴槽と広さが気になりましたが、「陽当たり・風通し」を重要視している方には惹かれるお部屋かと思います。

学芸大学駅は、東西に商店街があり、南側(都立大側)の高架下もオシャレスポットとして、古着屋さんやカフェが軒を連ねます。
それにしても、学芸大の商店街は個人的にも大好きで、チョイ飲みするには本当にいいなと思います。
目黒通りまで出ると、ホテルクラスカがありラウンジでお茶することもできますし、バス便では目黒や二子玉川まで行けます。

中目黒や代官山までは電車で5分程度なので、生活の幅がとても広がりますね。あとは、意外かもしれませんが武蔵小山の林試の森公園も自転車だったらすぐです。
様々なカルチャーと、自然が融合した学芸大学は本当におすすめの町です。

※ペット不可
※SOHO・事務所不可
※写真は前回撮影のものです